「try again」が『ジャパンラグビートップリーグ2020』のエンディング曲に決定!

昨年12月25日(水)に発売したアルバム『WE DO』の収録曲「try again」が、1月12日(日)に開幕する『ジャパンラグビートップリーグ2020』のエンディング曲に決定いたしました。

本楽曲は、ラグビー経験もあるメンバーの山下穂尊が作詞・作曲を担当。楽曲制作中に開催されていた『ラグビーワールドカップ2019日本大会』の影響も受けたと言われる歌詞の内容にもご注目ください。
トップリーグの全試合会場にて流れ、試合とともに会場を盛り上げます!

■山下穂尊コメント
この度はいきものがかりの「try again」を採用して頂きとても光栄なことと感じています。
2019年のラグビーワールドカップの盛り上がりの熱も冷めぬ中そのようなお話を頂けるのは、ラグビー部だったので個人的にもとても嬉しく感じています。
実際にこの楽曲はワールドカップ期間中に制作していたこともあり、歌詞の内容も影響しているところもあります。ラグビーの発展に微力ながら協力出来たならば幸いです。

▼『ジャパンラグビートップリーグ』公式サイト
https://www.top-league.jp